2014年03月25日

2月中旬〜今まで【写真多め】そしてコントレックスへ

こんばんは塩原俊之です。結構久々の更新になりますね。

最近はというと新宿コントレックスVol.12の稽古やら運営やらで大忙しですが、写真つきで2月頃からぱぱっと振り返ってみますかね。




【2月14日】

055.jpg
バレンタインのこの日、関東はウン十年ぶりの大雪。
新宿アルタ前がもうこの有様である。



060.JPG
木村からなんか焼き菓子か何か忘れたけどもらった。
これがなかなか美味かった。
そして木村は金髪になっていたが特に触れなかった。


114.jpg
この頃のわたくしはこんな感じ。安定のモジャモジャヘアーである。




【2月終わり頃】

154.jpg
スキー行ったついでにワカサギ釣りなんてものをやってみる。
くるくると氷の上に穴をあける。
これがなかなかの重労働。
名人にもなると80匹/Hとか釣るらしいからたいしたもんだ。
134.jpg
釣れたワカサギは天ぷらにして頂きました。
ちなみに一つの竿に何匹もHitすることを「鈴なり」と言うらしい。
そして片方の竿で鈴なりを誘発してる間にもう片方の竿で誘いを行う事を「鈴なりマシンガンロッド」と言うらしい。

釣りロマン求めてるナァ。


155.jpg
この頃の髪型はこんな感じ。
天然パーマなので日によってねじれかたが違う。
この頃木村の髪は緑色になっていたが特に触れなかった。



【3月初旬】

お友達を家に呼んでパエリアパーティなんてものをやってみた。
031.jpg
ホットプレートで簡単に作れたのでまたやってみようと思う。

無題.png
この頃の髪型がこちら。
サイドがなくなった。



【3月中旬】

アガリスク19th「時をかける稽古場」の顔合わせを行った。
054.jpg
一部メンバーをチラ見せ。
左から、ナイゲン組のひーちゃん、ゆきちゃん、あつし(細井寿代、榎並夕起、さいとう篤志)
モジャモジャの私を挟んで
演出助手の日向さん、冨坂、同じく演助のカマダ
右の列は手前から前田さん、コータ、津和野くん、舞台監督の大地さん。
キャスト、スタッフに関しての詳細はまたまとめて発表しますので少々お待ちを。


【今】

新宿コントレックスVol.12へ向けて絶賛稽古中。
木村の髪がマッシュルームになってたのでちょっと触れておいた。
そして新作タイトルが決定。
「LiePhone4s」
嘘ついて騙しての例のシチュエーションコメディを電話でやったりなんやかんや。
本番は4月1日なのでお楽しみに!



じゃ詳細!
-------------------------------------------------
■新宿コントレックスVol.12■
【概要】
アガリスクエンターテイメントが主催する、演劇団体・および役者によるコントライブ企画。
毎回「演劇×笑い」を自認する劇団・ユニット・個人を公募し、オムニバス形式でコントライブを行います。
「一夜限りだが定期的」「小規模だがハイペース」で頻繁に開催することで、参加団体がフットワーク軽く最新作を発表できる場、お客様が気軽に複数の団体をご覧頂ける場にしております。

【日時】
2014年4月1日(火)
18:45受付
19:00開場
19:30開演
※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前です
※途中入退場はできません。予めご了承ください。

【会場】
新宿シアター・ミラクル

【参加団体】(50音順)
●アガリスクエンターテイメント
●キ・カンパニー
●佐藤もとむ
●超現実サークル

【料金】
予約・当日ともに1,500円
https://ticket.corich.jp/apply/53785/

【スタッフ】
舞台監督 海里有香
音響 安藤達朗
照明 高澤聡美
制作 新居朋子
MC 前園あかり

【プロデュース】
塩原俊之


posted by しーおー at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿コントレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログの記事は塩原個人が書いております。 掲載された記事に何か問題がありましたら、お手数ですがt_shiobara(あっと)agarisk.comまでご連絡ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。